銀の弾丸

プログラミングに関して、いろいろ書き残していければと思っております。

WindowsでSwift使う(iPhone開発とは言ってない)

f:id:takamints:20171227204509p:plain

詳解 Swift 第4版
詳解 Swift 第4版
posted with amazlet at 17.12.27
SBクリエイティブ (2017-12-26)
売り上げランキング: 2,188

Swift For Windowsをインストールすればヨシ。

デフォルトで C:\Swift にインストールされる。

GUIから使うにはこのままで良いのだけれど、それで満足できる君ではないだろう。

コマンドプロンプトPowerShellから使うには以下の4つにPATHを通す。

C:\Swift\mingw64\bin;
C:\Swift\wxWidgets-3.0.3\lib\gcc510TDM_x64_dll;
C:\Swift\usr\lib\swift\mingw;
C:\Swift\usr\bin;

これで難なくコンパイルできるし実行モジュールもダブルクリックで実行可能。GitBashからもOKですね。

しかしESP-IDF用にインストールしたMSYS2からは使えなかった(なんでか知らん)。 そこで、上記とほぼおなじことだけど、同MSYS2の .bash_profile に以下の4行を追加する。

PATH="${PATH}:/c/Swift/mingw64/bin"
PATH="${PATH}:/c/Swift/wxWidgets-3.0.3/lib/gcc510TDM_x64_dll"
PATH="${PATH}:/c/Swift/usr/lib/swift/mingw"
PATH="${PATH}:/c/Swift/usr/

これでめでたくいたるところでSwiftをコンパイルできて実行可能。おめでたい。

まあ、iPhoneアプリは開発できないけど、言語は習得できますね。

参考リンク: