読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の弾丸

プログラミングに関して、いろいろ書き残していければと思っております。

画像処理

OpenCVの画像処理をお手軽に ― OpenCVフィルター処理ライブラリ cvImagePipeline のご紹介

OpenCVの画像処理をお手軽にできるC++のフィルター処理ライブラリ cvImagePipeline のご紹介。 cvImagePipeline は、OpenCVの画像処理関数をモジュール化したC++向けのライブラリです。 画像処理の流れや各モジュールのパラメータの指定をXMLで記述できるよ…

キャリブレーションしてステレオマッチングやってみた

例によって、百均で購入した2台のWEBカメラをステレオキャリブレーションして、ステレオマッチングをやってみました。 低価格&低品質のウェブカメラで、マジメにキャリブレーションする意味なんてあるのかどうかわかりませんが、今後とも頑張ってやっていき…

OpenCVステレオキャリブレーション用チェスボードコーナー検出ツール

ステレオカメラのキャリブレーションのために必要になる簡単なツール stereoShot を作りましたので、ご紹介。 stereoShotは、2台のカメラで同時にチェスボードをキャプチャーして、コーナー検出の情報を表示し、複数の画像ファイルを保存します。 複数の画像…

OpenCV + Python + NumPy で画像の画素を操作する

Python+OpenCVで、イメージの画素単位での操作方法をまとめました。 実質的にはNumPyでの行列操作方法の説明です。 「Python+OpenCV」で、画素単位での画像操作をするケースはそう多くありません。 でも、「まったくやり方がわからない」ってのも困ります…

WEBカメラ2台のステレオマッチング結果をリアルタイムに表示する

リアルタイムにステレオマッチングの結果を表示してみました。相変わらず百均カメラ2台で頑張って(謎)います。 最初は前回(100均Webカメラ2台でステレオマッチングやってみた - 銀の弾丸)と同じく、Pythonで書いてみたのですが、出力の可視化処理が遅過…

100均Webカメラ2台でステレオマッチングやってみた

数ヶ月前に100均で入手して箱に入ったまま眠っていた2台のカメラで、ステレオマッチングしてみました。 2つのカメラの視差によって奥行き情報を算出するってことですね。 あまりややこしいことはしていません。 キャリブレーションせずにステレオマッチング…